トロピカタネカ

種から育てる熱帯果樹/トロピカルフルーツの実生栽培記&育て方図鑑

ミリスティカ ドゥリオ ドゥギエティア バッカウレア ガルシニア ドゥギエティア Mosannona ドゥリオ

エレファントジャック栽培記01:種から育てるエレファントジャック

エレファントジャックはArtocarpus(パンノキ)属の中でも希少な種(しゅ)です。果実はグァバのような芳香が特徴的です。 今回はそんなエレファントジャックを実生で育てたいと思います。

ケルダンの種

(2016/11/23)矢印の位置からはすでに芽が発生しています。種はバンレイシ科の種に似た形をしています。

発芽1

(2016/12/01)1週間ほどで発芽を確認。

発芽2

(2016/12/04)さらに3日でこれくらいの生長速度です。

発芽3

(2017/01/03)およそ1か月後の様子。葉はギザギザとしていてペダライ(A.sericicarpus)の葉によく似ていますが、 こちらの方がやや細長い葉を形成するようです。

発芽4

(2017/09/09)8か月後・・・健康的な葉で順調です。夏場は半日陰の場所で育てました。

ジャックフルーツのようなつるつるの葉

新しい葉はこれまでの単純な楕円形の葉と異なり、切れ込みが入るようになりました。

 栽培記一覧へ戻る » 栽培記02(育成中♪)

↑ページの先頭に戻る

コラム・小ネタ

>>>>>>コラム一覧へ