トロピカタネカ

種から育てる熱帯果樹/トロピカルフルーツの実生栽培記&育て方図鑑

ミリスティカ ドゥリオ ドゥギエティア バッカウレア ガルシニア ドゥギエティア Mosannona ドゥリオ

バーミーズブルーバナナ 図鑑と育て方

バーミーズブルーバナナの写真

原産地:インド

バショウ科:常緑多年草

発芽難易度:★★★★☆☆☆☆☆☆:比較的発芽しやすい。
栽培難易度:★★★☆☆☆☆☆☆☆:冬の管理以外は育てやすく丈夫。

紫色の実をつけるバナナ。タイ料理にも利用される。 とても耐寒性の強いバナナで、本州では露地栽培も可能。個体によって茎や葉などに紫色の斑が入ることがある。

育て方

土壌:肥沃で水はけの良い土。例:赤玉小粒5:園芸用培養土5または赤玉6:腐葉土2:牛ふん2など

水やり:表土が乾き次第たっぷりとやる。冬は控え目で。

日光:日当たりの良い場所。

☆種まき☆

  1. 種のまわり(果肉)に発芽を抑制する物質が含まれていることが多いので、果肉はしっかり水で洗い流して取り除く。
  2. 種を1日冷蔵庫で保存する。
  3. 冷蔵庫から出したら、2~3日水かぬるま湯につけておく。
  4. そのあと清潔な用土に浅くまくか、パーム播きする。
  5. 暖かい場所(20度以上)で管理する。

※そのほか注意点ナド※

  • 2週間~数か月で発芽。半年かかることも。
  • 種類にもよるが実生から3・4年で結実するものが多い。
  • 冬は耐寒性のある品種でも幼苗のうちは室内に置き、5度以上で管理するのが無難。
  • 肥料はリン・窒素・カリが等量含まれている化学肥料を成長期に施す。

種からはじめるバーミーズブルーバナナ栽培記

バナナの種01.種からはじめるバーミーズブルーバナナ(2015/06/27~07/26)

枯れるバナナ02.枯れる・・・(2015/08/01~09/02)

葉に紫色の筋が入る03.バーミーズブルーの片鱗(2015/09/18~10/27)

生長するバーミーズ04.ぐんぐん生長(2015/12/15~2016/01/30)

斑が美しいバーミーズ05.ついに斑(ふ)が入る・・・!(2016/02/15~2016/02/23)

↑ページの先頭に戻る

コラム・小ネタ

>>>>>>コラム一覧へ