トロピカタネカ

種から育てる熱帯果樹/トロピカルフルーツの実生栽培記&育て方図鑑

ミリスティカ ドゥリオ ドゥギエティア バッカウレア ガルシニア ドゥギエティア Mosannona ドゥリオ

ナツメヤシ(デーツ)栽培記02:ヤシっぽい姿に感動

ひょっこり根を出すナツメヤシ

(2016/04/11)というわけで水につけて20日ほどで発根しました。ただナツメヤシの芽って真ん中からでてくるんですね。コレは予想外。 発根したら水から取り出し、鉢にまきます。その際種の植える向きは縦でも横でも問題なく発芽しますので特にこだわらなくていいかと。

芽をのぞかせるナツメヤシ

(2016/04/30)発芽しました!白いものが顔をのぞかせています。 これも発根から20日ほど。種を水に浸けて40日で発芽です。品種や種の状態によってはさらに時間がかかることもあるようです。

発芽するが芽はまだ白い

(2016/05/03)発芽を確認して3日後の様子。ナツメヤシは発芽後の生長が比較的ゆっくりですね。まだ芽も白い状態のまま。

完全に発芽して細い葉が緑になる

(2016/05/10)さらに1週間後・・・白い芽はようやく緑色をおびてきました。なんかヤシっぽい姿に感動です。 ヤシはいろいろ実生してきたけど、腐ったりでなかなかヤシの発芽というものを拝むことができなかったので・・・・。その点ナツメヤシはヤシの中でもダントツで発芽しやすいですね。

栽培記1へ « 栽培記一覧へ戻る » 栽培記03へ(準備中)

↑ページの先頭に戻る

コラム・小ネタ

>>>>>>コラム一覧へ